よくある質問

■以下の質問が寄せられています。

■その他の質問は「お問い合せフォーム」より直接お問合せください。

入試関連

出願方法を教えてください。

Webサイトからの出願になります。入試要項をご参照ください。

推薦入試、一般入試での面接内容を教えてください。

面接でよく質問するのは志望動機、趣味、将来の希望などです。

特別進学コース、国際コースを受験した場合、第2希望として進学コースを希望することができますか?

特別進学コース、国際コースの合格基準に残念ながら達しなかった場合に、第2希望として進学コースへの希望があれば、進学コースと同列に比較し、合否を判定します。

入学手続納入金の延納はできますか?

本校では入学金の延納を行っています。受験方式によって異なりますので入試要項で確認してください。

学納金以外に必要な費用について教えてください。

入学時に教科書や制服などの諸費用がかかります。(平成28年度実績)
   普通科  男子 約114,000円 女子 約130,000円
   食物調理科  男子 約159,000円 女子 約173,000円
また、平成29年度入学生徒はタブレット等の費用が約100,000円かかります。

学園生活

クラス編成と人数について教えてください。

1年生は全部で13クラスあります。
進学コースが10クラス、特別進学コースが1クラス、国際コースが1クラス、食物調理科が1クラスとなっています。
1クラスは40人前後で男女比はおよそ1:1。ただし学年により多少差は生じます。

理系、文系の選択はいつ決まるのですか?

特別進学コース・進学コースは2年生から理系文系に分かれます。

土曜日の授業について教えてください。

4時間授業を行っています。

特待生制度はありますか?

学業優秀で品行方正な生徒に対し特待生として授業料減免の制度があります。1年生は入学試験特待生挑戦制度の結果、または第1学期の終了時にも選考されます。

学校とのコミュニケーションはどのようになされてますか?

4月の学年保護者会と、6月・11月に行われる授業参観およびクラス懇談会があります。また、年4回「学園だより」という広報を発行しています。
そのほかクラスによっては「学級通信」を出しています。
なお、担任と家庭との連絡は密に取り合っています。

進学補習について教えてください。

1年生から希望者を対象に、平日の放課後や夏・冬・春の休みの期間に英語、国語、数学を中心に行っています。2年生からは理科、社会も行います。

生活指導はどのようになっていますか?

高校生らしい態度と身だしなみができるように指導しています。茶髪、脱色、ピアスなどは禁止しています。
オートバイの運転・同乗・免許取得など校則違反者は処分の対象になります。
自転車通学をすることができます。(団体自転車総合保険の加入が条件)

クラブ活動への参加について教えてください。

クラブへの入部は自由です。現在8割以上の生徒がいずれかのクラブに入部して活動しています。クラブによっては兼部も可能です。

始業時間、終業時間を教えてください。

朝は8:25に登校になります。普通科進学コースと食物調理科は6時間授業で、6時間目が終わるのは15:00です。その後HRがありますので、放課は15:30頃となります。普通科特別進学コースと国際コースは7時間授業の日は終業16:00、放課16:30頃です。ただし3年次には選択授業制となるため、放課の時間はそれぞれの選択する授業により変わってきます。

国際コース関連

国際コースでは、日常的に英語を話す機会はあるのでしょうか?

担任は日本人ですが、クラス担当としてネイティブの先生がつき、朝と帰りのHRは基本的に英語で行います。またネイティブの先生は授業だけではなく一日中、学校にいますので、日々英語に接することになります。英語の上達には日常的に接する機会が不可欠です。毎日の会話の積み重ねで自然に「生きた英語」を身につけることができます。

国際コースの海外研修について教えてください。

2年生の秋にアメリカで1ヶ月の研修を行います。生徒1名につき1家族のホームステイになりますので、徹底的な英語漬けでコミュニケーション能力をアップさせます。また会話だけでなく、テーマ学習によりディベートの能力を養います

1ヶ月の研修には最低英検準2級の英語力が必要です。そのため2年生の秋までにコース全員が準2級を取得するように指導していきます。また1年次よりインターネットによる英語教材で学習を進めます。ご自宅にコンピュータがあれば、24時間英語学習が可能です。この教材にはリスニングや発音の機能もあり、また、オンラインでネイティブと会話することもできるので海外研修前にコミュニケーションに支障のないレベルまで英語力をアップさせることが可能です。

国際コースの進路はどうなっていますか?

本校での学習と海外研修を通じて、最低でも英検2級、TOEIC520点、TOEFL450点を目標としています。これは難関大学の推薦入試の出願資格をクリアする数字です。

学園の紹介
学園の教育
学園生活
進路
入学案内

駒場学園高等学校

〒155-0032 東京都世田谷区代沢1-23-8 TEL:03-3413-5561